スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

東洋最古の『天文台』。昔の風景を感じられる場所。

burogu.jpg

今回は七世紀中頃に築造された東洋で最も古い天文台『瞻星台』をご紹介致します。新羅時代、天文を観測した『瞻星台』は東洋最高の天文台で新羅善徳女王(西暦632~647年)に築造され、今では世界文化遺産の一つになっています。ここ『瞻星台』はパッと見た感じ、「こんなもんか」と思えるほど平凡な塔に見えますが見れば見るほど、そして知れば知るほど奥が深く魅力的な天文台なんですよ~。一体どこがそんなにすごいんでしょうか?遠くから見たんじゃ分からない何か秘密があるようです。気になりますね。夜はライトアップされるという『瞻星台』。昼と夜の違う雰囲気も気になりますね。なんだか沢山秘密がありそう!さぁ、その知られざる魅力に迫ってみましょう!


『瞻星台』をもっと詳しく見たい方はこちら( *・ω・)ノ link
2011-12-13(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

韓国旅行ハイコリア

Author:韓国旅行ハイコリア
こんにちは。韓国総合旅行サイト“ハイコリア”です。ここでは、韓国旅行に関する全ての情報を更新して行きます。たまには芸能情報もあげていきますので、興味のある方は是非、ご覧下さい(。◕ ω ◕。)

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。