スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

民族の歴史と共に千年古刹

전등사

伝燈寺(チョンドゥンサ)は現存する韓国最古の寺刹です。そして韓国に初めて仏教が伝わったのが372年、阿道という僧侶によって伝えられ、その阿道和尚が381年創建したのが伝燈寺です。この伝燈寺は、高句麗・小獣林王時代には“真宗寺”と呼れていましたが、1282年高麗の忠烈王の貞和王妃が仏殿に玉燈を献納して以来、伝燈寺と呼ぶようになりました。名前の由来は“仏法の燈火を伝える”というところから名付けられたと言います。 また伝燈寺は大雄殿と薬師殿をはじめとし、見どころの多い寺です。特に、大雄殿には他の寺では見られない珍しい彫刻があり、薬師殿は建物の中の彫刻が美しいことで有名です。また寺の庭には中国、宋の国の梵鐘があります。

전등사2

伝燈寺(チョンドゥンサ)の詳しい情報を見たい方はこちら(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノlink

ぽちっとしてって下さい(。◕ ω ◕。)
 にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
2011-12-21(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

韓国旅行ハイコリア

Author:韓国旅行ハイコリア
こんにちは。韓国総合旅行サイト“ハイコリア”です。ここでは、韓国旅行に関する全ての情報を更新して行きます。たまには芸能情報もあげていきますので、興味のある方は是非、ご覧下さい(。◕ ω ◕。)

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。